リフト式上架施設

クレーン製造技術を基に、安全・確実な上架装置をご提案
お客さまのニーズにお応えし、更に進化を遂げました

リフト式上架施設

テーブルの定位置に船を誘導したあとテーブルを船ごと上昇させて上架する方式でテーブル操作は押しボタンにより自動化されており、作業性が非常に良い船舶上架施設です。
「より安全に」、「より使いやすく」、「より長寿命」、「より低維持費」のコンセプトのもと、リニューアルしました。

特徴

1.多様なニーズにマッチ
・新測度法による漁船の大型化にも対応しております
・3方向からの綱取りにより船の位置決めがスムーズです。
・漁船の大型化に対応させつつ省スペースに配慮した設計を行います。
・直立壁を使用するので、斜路は不要です。
・多種類の階層船に対応が可能です。
・短時間で上・下架作業ができ極めて能率的です。

2.経済性に優れた設計
・漁船の大型化に対応しておりますが電気容量は従来どおりです。
・高圧受電設備は不要です。
・クレーンではありませんので、法定検査は不要です。

3.安全性
・ワイヤーロープ切断事故に対する安全装置を標準装備しています。
・船体から離れて操作するので、接触事故等のリスクが低いです。
・船体を下から支えるため、船体落下の心配がありません。
・施設の高さが低いため、高所での作業が無く安全です。
・操作は簡単で高い安全性を確保しました。
・過荷重検出装置を装備しており、安心して操作頂けます。
・船体は垂直・水平移動するため安定した上架が可能です。
・船体を垂直上昇させるだけで状況確認が行えますので素早い対応が可能です。

4、免許・資格が不要
・どなたでも操作することが可能です。
・緊急時、資格者の到着を待つ必要がなく安心です。

5、万全なアフターサービス
・保守点検制度を完備し、安心してご利用頂けます。

6.リニューアル
これまでの長所はそのままに、さらなる進化を遂げました。
・年々大型化する漁船に必要な間口を確保、これにより操船進入も容易になり、さらなる時間の短縮と安全操作を両立しました。

・主構造に亜鉛メッキを適用することで設備の高耐久化を実現しました。
・維持管理費の低減により、ライフサイクルコストを削減しました。
・ステンレス等の材質変更により1ランク上の高耐久化にも対応しました(オプション)。
・テーブル昇降スピードの可変により、軽荷時のスピードが従来比約40%アップしました(オプション)。

カタログダウンロード
つなぐ、むすぶ、広げる、未来へ The Next Perspective
横河ブリッジホールディングス
横河ブリッジ
横河システム建築
横河住金ブリッジ
楢崎製作所
横河技術情報
横河ニューライフ
ワイ・シー・イー