技術部門
山戸 美沙

名前 : 山戸美沙 生年月日 :H5.4.18 出身校・学部 :八戸工業高等専門学校 建設環境工学科 所属部署 :設計部 設計 1課 (平成26年入社)

職場環境について

上司・先輩ともに、仲良く、気軽に話せる職場です。

仕事について(どの様な 仕事をしているのか)

「原寸」という作業に従事しています。 昔は床に実際の製作物の寸法を書いて定規を作ったり、型を取ったりして、部材の加工データを作成していたそうですが、現在は「CASTAR JUPITER」や「CASTAR」等のCADを利用してソフト上で作成できます。
部材加工データは工場で板から切断・孔明け・組立てできるような情報になります。この部材加工データの作成が私の日常の業務です。

仕事の面白み、やりがいなど

構造が同じ橋でも、中身はひとつひとつ若干の違いがあり、部材を作るうえでとても苦労することがありますが、悩み努力することで問題が解決できた時にはとてもうれしくなります。
また、実際に自分の関わった仕事の完成品を見ると、より一層の達成感があります。

職場の中で目指すところ

結婚、出産後も技術職をやっていきたいです。 目標は女性の管理職を目指してがんばります!

上司、先輩について

私の部署では、一人で黙々と作業をすることが多いのですが、分からないことを先輩に聞くと、理解できるまで優しく分かりやすく教えていただけます。

楢崎製作所の印象

入社するまでは橋梁製作がメインの会社だと思っていましたが、水処理・環境製品、船舶上架施設などの機鉄関係も幅広くやっており、実際の業務でも機鉄関係に関わることが多いです。

つなぐ、むすぶ、広げる、未来へ The Next Perspective
横河ブリッジホールディングス
横河ブリッジ
横河システム建築
横河住金ブリッジ
楢崎製作所
横河技術情報
横河ニューライフ
ワイ・シー・イー